Blog

更新日

こんにちは!CHANCE(チャンス)ジム代表トレーナーの松本です!

スイカの季節になりましたね!!

今回は、スイカは筋トレにどのような効果をもたらしてくれるのか!?解説していきます!

スイカは筋力の増強も期待できる!?

特徴は“スーパーアミノ酸”とも呼ばれるアミノ酸の一種、シトルリンを多く含むことです!

「一酸化窒素の産生を促すシトルリンには血管の拡張作用があるとされます。血流改善や疲労回復、筋力の増強などを期待できます」

また、シトルリンが不足すると疲れやすくなるだけでなく、腎臓への負担も増え、さまざまな弊害をもたらします。

代謝も下がるため、肥満体質の人は慢性的にシトルリンが不足していることも多く、さまざまな生活習慣病を引き起こす可能性も高まるのです。シトルリンはスポーツをする人に限らず、あらゆる人々の健康を支える大切な役割を果たします!

水分や糖分の補給も兼ねて運動前後にスイカを食べても良さそうです!

お肌の健康維持にも

真っ赤な色をしたスイカには、リコピンが多く含まれています。リコピンには血行促進・抗酸化作用・肌のバリア機能等、身体の老化を防いでくれるアンチエイジングの働きがあります。特に夏の紫外線によって起きるシミ・シワ・ソバカスのトラブルには欠かせない栄養素で、スイカはトマトの約1.4倍ものリコピンを含んでいる為、食べる美容液とも言われています。

美肌に導きつつ、ダイエット効果も!

さらにスイカにはシトルリンという奇跡の美容成分を含んでいます。シトルリンには血管年齢を若返らせて代謝を上げる効果があり、肌のターンオーバーを正常に戻して日焼けした肌を美白に戻してくれます。
またシトルリンは血行を良くしてくれる働くがあるので、むくみの原因である老廃物や余分な水分を流して身体をスッキリ細くしてくれたり、代謝がアップすることで脂肪の燃焼を助けてくれるので、ダイエットには最適のスーパーフルーツだと言えます!

夏の水分補給にもピッタリ

スイカに塩をふって食べる人も多くいますが、実は夏の水分補給に最適だと言われています。90パーセント以上が水分でできているスイカには、ミネラル(主にカリウム、カリシウム、マグネシウム)や糖分など汗で抜けていった成分が豊富に含まれています。

さらに塩をかければスポーツドリンクと同等の効果を得ることができ、熱中症を予防してくれるのです。
またスイカには利尿作用があり、暑い時期に火照った体温を尿と一緒に排出して下げてくれます。熱中症だけではなく、夏バテにも効果があるため、夏の強い味方となりそうです!

ただし風邪の時は注意が必要

これだけ身体に良いことずくめのスイカですが、どんな時でも効果があるわけではありません。風邪をひいた時のスイカは身体を冷やすので逆効果です。

さらに発熱時には利尿作用から脱水症状を起こしやすくなるので、注意が必要です。
夏の美容・健康管理には最適な果物ではありますが、体調が優れない時には食べるのを控えたほうがいいという事を覚えておきましょう!

アルギニンの働きを活性化させる働きも

シトルリンを摂取することで、運動時に発生する乳酸値が低下します。乳酸の値が下がると、疲れが溜まりにくくなり、運動パフォーマンスが向上し、持久力が続きます。

シトルリンはあらゆるスポーツに適した栄養素ではありますが、ベンチプレスにおいては、摂取したことにより反復回数が増えたという試験結果があります。これはシトルリンを摂取することで、筋肉痛が軽減し、運動パフォーマンスが持続することが考えられます!

さらに、血流が良くなることで脳に栄養と酸素がゆきわたり、集中力がアップします。

特に中高年には記憶力を高めることも期待でき、45〜64歳までの男女にシトルリンを摂取してもらったところ、記憶力や注意力が体感的に改善されたという試験結果もあります。

また、シトルリンを語るうえで欠かせないのが、アルギニン。アミノ酸の一種で成長ホルモンを促進させ、NOを作り出すことで、近年、注目を浴びていますが、シトルリンはアルギニンの働きを活性化させる働きがあります!

ある試験によるとシトルリンとアルギニンを併用したことで、運動パフォーマンスが楽になったという声も上がり、運動機能をあげる可能性が広がっています!

是非、スイカの季節ですので、スイカを食べて、筋トレに役立てましょう!!

パーソナトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

「祐天寺駅」より徒歩7分

「代官山駅」より徒歩9分

TEL: 03-6451-0025

満足できなかったら

全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?
カウンセリングのみも可能です