Blog

更新日

こんにちは!CHANCE(チャンス)ジム 中目黒の代表トレーナー松本です!

今回は『ダイエット中は控えたいお寿司高カロリーランキング』を紹介していきます。

お寿司って最高のご褒美ですよね。お寿司はダイエット中でもおすすめではありますがついつい食べすぎてしまいますよね…。量を抑えることも大事ですが、高カロリーのお寿司を避けることも重要です!

お寿司はタンパク質と良質な脂質が摂れるのでダイエット向き

お米とお刺身。このシンプルな組み合わせは、基本的にはダイエット中も安心して食べられる料理と言えるでしょう。外食では低カロリーの素材を使っていても調理過程で油がたくさん使用されていたりすると結局高カロリーになってしまう。そんなことは多々あります。その点、「素材ダイレクト」なお寿司は、高カロリーなお寿司だけ避けさえすれば、カロリーをコントロールしやすいのでダイエットにはおすすめです!

そもそもお寿司一貫のカロリーってどれくらい?

まずはお寿司を食べる前に知っておきたい基礎知識です。お寿司一貫の「寿司飯」の量は、おおよそ20gと言われています。一貫あたりの「寿司飯」部分のカロリーは32kcalです。ご飯1杯で150~200gと考えると、1食あたり寿司を食べるならば十貫弱が目安になります。(※ご飯の量やネタのサイズは、お店などによって異なりますので平均的な数値で示しています)

寿司飯からさらに寿司ネタを乗せるので、寿司一貫あたりだと、37~85Kcalが目安になります。つまり、回転寿司などで一皿に2貫乗っている場合、一皿70~170Kcalとなるのでダイエット中の食事の場合だと、やはり5皿(十貫)程度に抑えるのが良いでしょう。お寿司は他の外食メニューに比べて、余計な味付けなどがないのでカロリーは比較的控えめです。ダイエット中でも、安心して食べられるごちそうの1つです。そんなうれしいお寿司ですが、ダイエット中は控えたいお寿司のネタもあります。

お寿司のネタ高カロリーランキング

第6位大トロ

カロリー158kcal(2)

第5位あじ押し寿司

カロリー164kcal(2)

第4位鉄火巻き

カロリー181kcal(1)

第3位納豆巻き

カロリー182kcal(1)

第2位ツナマヨネーズ

カロリー204kcal(2)

第1位ネギトロ巻

カロリー224kcal(1)

お寿司って美味しくてついつい食べすぎてしまいますよね。ひとつひとつのお寿司のカロリー自体は、決して高すぎることはありませんが、こういった比較的高カロリーな寿司ネタばかりをたくさんも食べてしまうと、やはりカロリーオーバーに繋がりやすいです。お寿司を食べるときは低カロリーのお寿司(えび、イカ、たこ、貝類)も上手に組み合わせて食べていきたいですね。

高カロリーお寿司の特徴

食べたときに、コクがある、とろける寿司ネタと軍艦、巻き物系はカロリーが高めになってしまいます。魚の脂は健康に良い成分を含むので適量は食べたいところですが、カロリーのことを考慮すると「トロばかり」は避けたいところですね。また、甘いタレがかかっている「あなごばかり」も避けましょう。その他にも、うにやいくらなどの「魚卵」は比較的カロリーが高めなので、何個も続けて食べないことが大切です。美味しいお寿司を楽しみつつも、上手なダイエットを続けましょう!

満足できなかったら

全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?
カウンセリングのみも可能です