Blog

更新日

こんにちは!CHANCE(チャンス)ジム代表トレーナーの松本です!

今回は、BIG3と呼ばれている

・ベンチプレス

・スクワット

・デッドリフト

この3つのトレーニングにどんなメリットあるのか!?

注意点についても解説していきます!!

BIG3のメリット

ベンチプレス

  1. 1.胸筋
  2. 2.三角筋
  3. 3.上腕三頭筋 
  4. 4.分厚い胸板を手に入れることができる!
  5. 5.短時間で複数の筋肉を効かせることが可能!
  6. 6.肉体強化・アンチエイジング効果などがある!

注意点

いきなり重い重量を上げると体がビックリしてしまい、怪我に繋がる可能性があります。
最初はウォーミングアップ程度に普段の重量の半分くらいの重量でベンチプレスを10回程度を行い、高重力を上げる方は、その日の体の調子を見ながらすると、怪我のリスクを下げられます!
両肩甲骨がベンチから離れないように注意して下さい。
ベンチから肩甲骨が離れてしまっていると、鍛えたい部位が胸筋のはずなのに、前鋸筋に負荷が逃げてしまって、非効率なトレーニングになります。
この状態でトレーニングを続けると肩関節を怪我してしまう可能性があるので、注意が必要です。

スクワット

1. 基礎代謝が上がる!
2.見栄えが良くなる!
3.血流が良くなる!
などがあります!
足には、大きな筋肉があるため、基礎代謝を上げることが出来ます!
基礎代謝が上がると、消費カロリーが増えて、脂肪燃焼しやすい体になることができます!

注意点

スクワットもベンチプレスと同じで、フォームがとても大事です。
最初は、回数よりも正しいフォームで行うよう意識して行いましょう!
重量も一気に高重力でやるのではなく、少しずつ上げることによって、怪我のリスクも軽減されます。

デッドリフト

デットリフトのメリットは、4つの筋肉を同時に効かせることができます!
1.腕
2.背中
3.太もも
4.お尻
握力が上がったり、ヒップアップ効果など、様々なメリットがあります!
それと、腹筋が割りたい方には、デッドリフトは、とてもオススメなトレーニングです!
お腹のインナーマッスルにも効いて、腹筋にもしっかりと効くのです!

余談ですが、パワーリフトを利用すると、握力が少ない方でも、普段の重量よりも高重力を扱えるようになれるので、オススメです!

注意点

デッドリフトは正しいフォームで行わないと、良く言われているのが、腰痛です。
腰痛を避けるため、最初は他トレーニングと同様に普段の半分程度の重量でウォーミングアップをして、正しいフォームで行うことが大切です。
腰痛には、とても注意が必要になるので、是非自身のフォームを改めて見直してみてください。

BIG3は、一気に様々な部位を鍛えることができるので、特に筋トレ初心者の方にはとてもオススメです!

繰り返しになりますが、正しいフォームで行わなければ他の部位に負荷がかかってしまったり、怪我に繋がる場合があるので、注意して下さい!

現在、CHANCE中目黒では、無料体験トレーニングを実施中です!

これから筋トレを始めたい方や、フォームを見直したい筋トレ経験者の方も是非お気軽にご利用下さい!!

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

「祐天寺駅」より徒歩7分

「代官山駅」より徒歩9分

満足できなかったら

全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?
カウンセリングのみも可能です