Blog

更新日

こんにちは!CHANCE(チャンス)ジム代表トレーナーの松本です!

今回はナタデココについて徹底解説していきます!!

ナタデココは栄養満点な発酵食品

ナタデココはココナッツの実を割った時に出るココナッツ水に、ナタ菌(アセトバクター・キシリナム)と呼ばれる酢酸菌を加えて発酵させた、発酵食品なのです!

ナタデココは99%の水分と1%の食物繊維でできています!

ココナッツミルクに含まれる若干の脂肪や糖質なども含みますが、カロリーに影響を与えるほどではありません。ナタデココはそのカロリーの低さと食物繊維の豊富さから、特定保健用食品としても利用されています。

カロリーは?

ナタデココは先にも紹介したように、99%が水分で残りの1%はほとんどが食物繊維です。そのためナタデココのカロリーは非常に低く、多くの場合カロリーは0と表記されます。ナタデココの原料となるココナッツ水には、わずかながらも糖質が含まれています。そのためナタデココも糖質をわずかですが含むため、カロリーはほぼ0と言うのが正しいのです。

糖質は?

ナタデココは作るときに砂糖を足します。ナタデココと一緒に入れるシロップにも糖質は含まれています。さらにココナッツ水自体も糖質を含むため、ナタデココにもわずかですが糖質が含まれています。ナタデココに含まれる糖質の量は、シロップ無しの場合で100gあたり「1.9g」ほどです。ナタデココの標準のサイズに換算すると糖質量は約0.6gほどとなり、食べる量にさえ注意すれば問題になるほどではありません。

栄養素

ナタデココに含まれる栄養素は、99%が水分残り1%のほとんどがナタ菌が合成したセルロースです。ナタデココは、水分とナタ菌が作った食物繊維でできた食品なのです。ナタデココの原料であるココナッツ水には、100gで糖質が3.0gほど含まれていることと脂質が多く含まれていることを考えると、カロリーとなる成分をカットしてくれたナタデココのほうがダイエットに適した食品に変化していると言えます!

ナタデココのダイエット効果

微生物セルロースで血糖値の上昇を防止

ナタデココが多く含む微生物セルロースには、高い保水性複雑な構造で壊れにくいという特徴があります。このため消化吸収されることなく、カロリーも限りなく0に近くなります!

そしてこの複雑な構造と保水性で、腸内で糖質や悪玉コレステロールなどの脂質の吸収を防いでくれます。ナタデココに豊富に含まれる微生物セルロースが糖質の吸収を抑えてくれるため、血糖値の上昇もゆるやかに抑えることができます!

食物繊維で便秘解消でデトックス効果

ナタデココの微生物セルロースの働きはこれだけではありません。ナタデココに含まれる食物繊維は、その複雑に絡まりあった強い繊維で、腸の中にたまった汚れを吸着して体外に排泄してくれます。腸内に余分なものが残っていると、悪玉菌が増えて体臭がきつくなったりガンの元になったりもします。

腸内で毒素が発生することもあります。ナタデココの食物繊維は、それらをすっきり掃除することでデトックス効果も発揮します!

脂肪燃焼効果

ナタデココの食物繊維は、ほとんど消化されないためカロリーがほぼ0なだけでなく、糖質や悪玉コレステロールの吸収を抑えてくれることは紹介した通りです。

結果として血糖値・血中コレステロール値の両方の上昇を抑える効果が期待できます。さらに腸内環境の改善による代謝のアップが重なり体内の脂肪燃焼効果にもつながりダイエット効果を発揮するのです!

満腹中枢を刺激して腹持ちもいい

ナタデココの食物繊維は保水性が高いため、99%が水分にもかかわらずあの独特な歯ごたえを作り出しています。そのためナタデココを食べるときには、無意識に良く噛んで食べているのではないでしょうか?食事の際に良く噛むことはとても大切なことです。噛んだ刺激が脳に届いて、満腹中枢を刺激してくれるのです。ダイエットのときに食べることを我慢しなくても、ナタデココを良く噛むだけでも満腹に感じやすくなるのです。

さらにナタデココの食物繊維は水に溶けず、ほとんど消化されることもないまま、長く腸に留まることになります。

そして腸の中を掃除しながら腸壁を刺激しつつ移動していきます。腸壁を刺激されることでお腹一杯と脳が認識するため、ナタデココは腹持ちの良い食品でもあるのです。そのため空腹感を感じにくくなるまでに時間がかかりやすく、カロリーも低いためダイエットには最適の食材と言えるのです!

カロリー・脂質・糖質が低い

ナタデココはすでに何度も紹介しているように、カロリーは限りなく0に近く糖質も少ないだけでなく、脂質もほとんど0の食品です。原料のココナッツ水には糖質も脂肪も含まれているため完全に0にはなりませんが、ココナッツ水をそのまま飲むよりも、ナタデココで食べるほうが余分な糖質と脂質を分離した状態のため自然とカロリーダウンしやすく、ダイエットにはナタデココのほうがオススメです!

ナタデココのダイエットに効果的な食べ方

食前に食べる

ナタデココの効果的な食べ方として最初にすすめるのは、通常の食事でナタデココを食べるタイミングです。ナタデココは食前に食べるのが、オススメな食材なのです。

ついデザートだからと食後に食べている人も多いのではないでしょうか?

ですが、ナタデココの食物繊維は保水性が良いことは紹介した通りです。先に食べると水分を吸収して胃の中で膨らみ早く満腹感を得ることができるので食べ過ぎ予防に効果的な食べ方です!

おやつやデザートを食べるならナタデココ

ナタデココは低カロリー低糖質低脂肪なので、おやつやデザートにはうってつけの食材です。ダイエット中でもやっぱりおやつを食べたいときやデザートが欲しいときには、ヨーグルトや寒天と一緒にナタデココを使ったデザートにすれば、腹持ちも良く甘さも調節したデザートを作って状況に合わせた食べ方もできます。しかもナタデココなら、おやつやデザートでお腹の調子も改善できるので、まさにダイエット向きのデザートです!

ナタデココの食べ方の注意点

食べ過ぎない

ナタデココは低カロリーですが、一度に大量に食べると消化不良でお腹を壊してしまう可能性があります。さらにセルロースの働きが過剰になってしまう恐れもあり、本来身体に必要な栄養素まで対外に排出してしまいかねないのです。身体に必要な栄養が吸収されなくなれば、体調も崩してしまいます。ナタデココが低カロリーだからと言って、食べ過ぎないように注意しましょう。

シロップを洗い流そう

ナタデココの食べ方で注意したい最後の点は、通常ナタデココを買ったときに一緒に入っているシロップです。

ナタデココ自体のカロリーはほとんど0ですが、入っているシロップは砂糖と水でできているため、当然のことながら高カロリーになります。

ナタデココの効果を最大限生かすためにも、ナタデココを使う前に水で軽く洗って、シロップを洗い流すことを忘れないように注意しましょう!!

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

「祐天寺駅」より徒歩7分

「代官山駅」より徒歩9分

満足できなかったら

全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?
カウンセリングのみも可能です