BLOG

更新日

ボディメイクしている方にオススメなツナ缶に含まれている栄養素をご紹介!

皆さま、こんにちは!パーソナルジムCHANCE(チャンス)中目黒ブログです!

ボディメイクしている方にオススメしたい缶詰として、ツナ缶があります!

勿論、魚であることから優秀な栄養が含まれています!

今回はツナ缶の栄養素、選び方などをご紹介致します!

ツナ缶に含まれている栄養素

タンパク質

原材料、調理方法別のツナ缶(かつお類、まぐろ類)100gあたりのタンパク質量がこちらになります!
味付けフレーク(かつお類) 18.4g
油漬けフレーク(かつお類) 18.8g
味付け水煮フレークライト(まぐろ類) 16.0g
味付け水煮フレークホワイト(まぐろ類) 18.3g
味付けフレーク(まぐろ類) 19.0g
油漬けフレークライト(まぐろ類) 17.7g
油漬けフレークホワイト(まぐろ類) 18.8g

カロリー・脂質・炭水化物

ツナ缶に含まれているカロリー、脂質、炭水化物はこちらになります!

味付けフレーク(かつお類) カロリー141kcal 脂質2.7g 炭水化物10.7g
油漬けフレーク(かつお類)カロリー 293kcal 脂質24.2g 炭水化物0.1g
味付け水煮フレークライト(まぐろ類)カロリー 71kcal 脂質0.7g 炭水化物0.2g
味付け水煮フレークホワイト(まぐろ類) カロリー97kcal 脂質2.5g炭水化物 0.4g
味付けフレーク(まぐろ類) カロリー136kcal 脂質2.3g 炭水化物9.9g
油漬けフレークライト(まぐろ類) カロリー267kcal脂質 21.7g 炭水化物0.1g
油漬けフレークホワイト(まぐろ類) カロリー288kcal 脂質23.6g炭水化物 0.1g

アミノ酸

アミノ酸はタンパク質の材料になる成分です!

筋トレをする人にも耳馴染みのあるアミノ酸BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)のようにエネルギー代謝に関わるものから、脂肪からエネルギーを作るのをサポートしてくれるものなど、体作りやトレーニング中のパフォーマンス向上にも深い関わりがある栄養素となります!

オメガ3・オメガ6

ツナ缶には体内で合成することができない必須脂肪酸が含まれています!

ツナ缶には魚油に含まれる不飽和脂肪酸、必須脂肪酸のDHAやEPAなど良質な脂質が含まれていて、オメガ3やオメガ6系と呼ばれるリノール酸やリノレン酸、アラキドン酸といった多価不飽和脂肪酸も同時に摂ることができます!

低糖質

ツナ缶は高タンパク質、低糖質な食品です!

糖質を控えている時の代わりとなるエネルギーになる脂質、タンパク質が摂ることができるので糖質制限中のエネルギー補給にも役立てることができます!

ツナ缶の選び方

ツナ缶はビンナガマグロ、キハダマグロ、カツオといった魚の身を油漬けや水煮で調理して缶詰にしたものです!

ツナ缶を販売しているメーカーは色々あるため、調理方法の種類:油漬け・水煮といった調理方法によってカロリー・脂質量が変わります。

原材料に使われている魚の種類:食感や味、料理での使い勝手や食べごたえに影響するこれらのポイントをチェックすると自分に合ったツナ缶を見つけやすくなります!

まとめ

ツナ缶は手軽に手に入る事ができ、サラダや様々な料理に合うので、筋トレ、ダイエットをしているボディメイクにピッタリな食品といえます!

ツナ缶は種類が多くあるので、自分に合った物を選ぶように栄養素の欄を確認することを意識しましょう!

是非、ツナ缶を食生活に取り入れてみて下さい◎

現在、CHANCE(チャンス)ジムでは無料体験トレーニングを実施しておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい!!

【無料体験トレーニングでのご提供内容】

・トレーニング、筋肉量や体脂肪だけでなく体のことがわかるインボディ測定、レンタルウェア、ドリンク、プロテイン付き

是非、無料カウンセリングだけでもお気軽にお問い合わせ下さい!!

LINE@ID:@399bhnqc https://lin.ee/aS76O8gお問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。 

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

TEL: 03-6451-0025

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?カウンセリングのみも可能です