BLOG

更新日

青汁にはダイエットに最適な効果も含まれています!その理由とは!?

皆さま、こんにちは!CHANCE(チャンス)中目黒ブログです!

青汁を飲んだことはありますか!?

青汁は健康に良いイメージがあるかと思いますが、
実はダイエットにも効果的な栄養が含まれているのです!

今回は青汁を飲むメリットや飲むタイミングについてご紹介致します!

食物繊維を摂ることが出来る

青汁には、ケールや大麦若葉、桑の葉などの葉物野菜が使用されているため食物繊維が豊富に含まれています!

食物繊維は、野菜、豆類、昆布、わかめ、果物、オーツ麦などに多く含まれており、毎日これらの食品をバランスよく摂取するのが大切です!

青汁を飲むことで不足しがちな食物繊維を気軽に無理なく補うことができるようになります!

ビタミンが豊富に含まれている

ダイエット中はビタミン類が不足しがちになりやすいため、ビタミンが豊富に含まれている青汁はオススメです!

青汁にはビタミンA、ビタミンK、ビタミンCが含まれており、

これらのビタミン類は、体の不調を招きがちなダイエット時に欠かすことができないものなのです!

カリウムが豊富に含まれている

青汁にはカリウムが含まれているのも特徴です!
青汁の原材料にはカリウムが豊富なケールや大麦若葉、明日葉、小松菜などが使用されています!
血圧を下げるなどといった効果があるカリウム補給としても活用できます!

手軽に飲むことが出来る

青汁の魅力は、なんといっても手軽で続けて飲むことが出来るのがメリットです!

青汁には粉末タイプ、冷凍タイプ、粒タイプなど様々なものがあります!
自分のライフスタイルに合わせて青汁のタイプを選べば、いつでも手軽に飲むことができるのが最大のメリットだといえます!

そのまま飲むだけでなく、料理やデザートにアレンジするなど取り入れやすいのも良いです!

飲むタイミング

朝に飲む

起床後の体は、もっとも栄養を吸収しやすい状態にあるといえます。朝食時に青汁を飲めば、効率的な栄養補給につなげることができます!
また、朝は体の臓器が目覚め、便意をもよおしやすいタイミングでもあるので、朝食で食物繊維を多く含む食事を心がけましょう!

食事の前後

食事の前後に青汁を飲むと、満腹感を得られやすくなるため、食べ過ぎを防ぐことができます!
また、食前の胃は活発に活動していない状態なので、食事の前に青汁を飲む場合は、胃に負担をかけないようゆっくり飲むことを意識するのが大切です!

夜に飲む

睡眠中は汗をかき、水分が不足しがちなので、ビタミンやミネラルが豊富な青汁を就寝前に飲み、水分と栄養の補給をするものオススメになります!
注意点として、寝る直前の飲食は内臓に負荷をかけてしまう恐れがあるため、ベッドに入る2~3時間前までに飲みましょう!
その際に、冷やした青汁を飲むと体が冷えてしまい、快眠の妨げになる可能性があるため、なるべく常温に近い状態で飲むことをオススメします!

まとめ

青汁は手軽に飲むことができ、様々な栄養を一度に摂ることが出来ます!

健康維持、ダイエットにも効果的な効果をもたらしてくれます!

甘く飲みたい方は、ハチミツを入れて飲むのがオススメになります!

是非、青汁は取り入れやすいと飲み物だと思うので参考にしてみてください◎

現在、CHANCE(チャンス)ジムでは無料体験トレーニングを実施しておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい!!

【無料体験トレーニングでのご提供内容】

・トレーニング、筋肉量や体脂肪だけでなく体のことがわかるインボディ測定、レンタルウェア、ドリンク、プロテイン付き

是非、無料カウンセリングだけでもお気軽にお問い合わせ下さい!!

LINE@ID:@399bhnqc https://lin.ee/aS76O8gお問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。 

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

TEL: 03-6451-0025

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?カウンセリングのみも可能です